HGUC 1/144 MSN-06S SINANJU(シナンジュ) 素組レビュー[ガンプラレビュー]

機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に が、

2014年5月17日に、劇場公開&DVD発売になりますね。

これで完結するガンダムユニコーン。

原作ファンとしては、残念な部分も多いのですが、

映像で見れるのは楽しみです。

機動戦士ガンダムUC episode 7 特報1

 

今回は、主役機ユニコーンガンダムの宿敵、

赤い彗星の再現とも言われる、フル・フロンタル専用機 MSN-06S SINANJUです。

06s-01

HGUCでは116番目のキットになるシナンジュ、パッケージアートかっこいいですね。

06s-0206s-03

色分けは70点、プロペラントタンク(増装)や一部のバーニアやアクチュエーターに、

塗装が必要です。

胸や袖のエングレービングは金色のシールで再現ですが、

綺麗ですね。

可動もHGUCとしては、合格でしょう。

ポージングには困りません。

06s-04

このキット用の、ガンダムデカールも入手済みです。

筋彫り追加やデカールで、MG ver.ka風に仕上げたいと思います。

ぼやきなんですが、ガンダムデカールの入手困難さには、へきえきします。

一部の買占めマニアが独占するので、バンダイもロット数を増やすか、

キットの再販サイクル並みに、デカールの再販もして欲しいものです。