機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ


最近、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ にドはまりしてます。
久々の全国ネットのガンダムアニメ。
機動戦士ガンダムAGE以来ですかねぇ?
ガンダムビルドファイターズと、
ビルドファイターズトライは主要局だけだったので、
地味に悔しかったです。

今回のガンダムは異色作品になってますね。
ちょっと大人向けって言うか、
がっつり人が死に過ぎるのと、
死の描写が子供向きでは無いですね。

何となくOO系の雰囲気も持つのですが、
世界観と言うか、雰囲気はボトムズに近いような気もします。

で…ガンダムの主役って言うか、モビルスーツですが。
現時点で主役機のバルバトスは飛び道具を持っていません。
武器はメイスと刀、殴る切るがメインです。
この展開は初では無いでしょうが?
まぁ、敵のモビルスーツは、マシンガンと思しきものをバリバリ撃つので、
いずれバルバトスもライフル装備に成るんでしょうけど。
現時点ではガンダム無双みたいになってます。

しかし…インパクトが最も強かったのは、腰の細さですね!
もう!工藤静香もビックリってくらいの太さです!

ZガンダムがMGとRGでキット化された時に、
胸部を横から見たらスッカスカでいかんだろ!って思ったけど、
そんなの比較になりません。
まるで、装甲を付けてないエルガイムmk2なみです!
ほぼ3本のシリンダーで構成されてる腰部。
実物があったら、間違いなくポッキリ折れそうです。

色々言いましたが、久しぶりの地上波全国放送のガンダム。
現時点で4話ですが、今後の展開に期待したいですね♪