ガンプラ 2014年4月 新発売情報 その1[ガンプラレビュー]

バンダイの新キット情報。

2014年4月12日発売のガンプラ情報です。

この日発売になる、新商品は3品。

1/144 HGCC ターンエーガンダム

0102

0304

∀ガンダムより、主役機ターンエーガンダムがリリースされます。

主人公ロラン・セアックが登場するホワイトドール。

参考価格 1470円

 

1/144 HGBF クロスボーンガンダム魔王

0102

ガンダムビルドファイターズより、クロスボーンガンダム魔王がリリースされます。

主人公イオリ・セイ アリーア・フォン・レイジ・アスナの友人であり、

ライバルのヤサカ・マオのガンプラです。

参考価格 1890円

 

ノンスケール BB戦士 戦国アストレイ頑駄無

0102

0304

0506

BB戦士より、BB戦士 戦国アストレイ頑駄無がリリース。

ベースはアストレイ・レッドフレーム

参考価格 630円

 

12日は上記3体が発売されます。

個人的に期待するのは、ターンAガンダムですね。

プロポーションがとにかく良い。

是非手に入れたいキットです。

今月は12日以外にも、19日26日に新キットが発売されます。

その情報はまた次回に。


とうとう消費税増税・・・[日々雑感]

とうとう消費税が増税されます。

前回のように、この1~2年に、倒産する企業は増えるのでしょうね。

一般の方々の収入は、まだまだ横ばい。

中小の企業では、コスト増加で給料が下がる事も珍しくないそうです。

考えてみれば、あたりまえの事ですが、

増税分より収入が上がらないのに、消費が増える分けが無い。

小学生でも分かる図式です。

TVのニュースでは、大企業の給料が上がったと言っていますが、

その大企業に勤める人は、国民の何%でしょうか?

大多数の国民は、中小企業の従業員です。

大企業の給料が上がる→別に消費が飛躍的に上がるわけじゃない→

人件費と言った、膨れ上がるコスト→中小企業への値下げ交渉→

倒産が増える→就職率ダウン

歴史の事実と言っていいほど、繰り返された事ですよね。

今回の増税や給与上昇にあたり、中小企業への負担を求めてはいけないと、

大企業に命令が出来るなら別ですが、出来るわけが無い。

ようやく若干の(本当に若干の)景気上昇が見えた時期に、

増税は凶事と言っても言い過ぎじゃないでしょう。

派遣法の改正や、オリンピック強行の為の復興の遅れ。

一般国民を度外視・・・いや完全に無視している、

いまや裸の王様?バカ殿と化している安倍晋三総理。

方向性が悪い事は、疑いようが無いのですがねぇ・・・

今の世界は、他国との経済連携を大事にしなきゃいけない、

それはあたりまえの事なので、他国への融資や援助は、

あってしかるべきだと思います。

ですが、外交をする上で、融資や援助は最後のカードであって、

金銭ありきで交渉するのは、バカでも出来ます。

総理や内閣は、自分達の立場を理解して行動して欲しいものですね。

安部総理は、自分は選ばれた最高責任者だと、国会で豪語していましたが、

国会議員が国会で選んだだけで、国民が望んで選任したわけじゃありません。

それに最高責任者と豪語する以上、今回の決定で財政や景気が下向くなら、

その責任は安部総理個人にとって貰いたいものです。

責任を取りたくない責任者が闊歩しているのなら、

総理や大臣を、国民が解任する権利を与えて欲しいものですね。